SUUMOの不動産一括査定は情報量の豊富さに注目!

SUUMOの不動産一括査定のココに注目!リクルートグループの安心感。絞り込み機能がかなり便利!不動産会社ページの情報量がスゴイ!
テレビCMでもおなじみの不動産情報サイトのSUUMO(スーモ)にも不動産一括査定サービスがあります。

大手が運営しているだけあって「さすがスーモ!」と思わせられる充実のサービス内容です。

特に普通のマンション売却だけじゃなく、買取や賃貸も検討しているならオススメです。

この記事ではSUUMOの不動産一括査定について紹介していきます。

リクルート運営で安心感、知名度がバツグン

SUUMOはリクルートグループの株式会社リクルート住まいカンパニーが運営しています。

緑のマリモのようなスーモくんのCMでもおなじみですね。

賃貸マンションや新築住宅のイメージも強いSUUMOですが、不動産一括査定サービスも行っています。

どんな会社が提供しているサービスなのか気になる・・・」という人にも安心して使えるサイトのひとつではないかと思います。

また下で説明しているとおり、不動産会社の情報量が豊富なため、査定先をよく知りたいという人にはピッタリです。

不動産会社を特徴で絞り込めるのが便利!

SUUMOの不動産一括査定サービスを利用する手順は、他のサービスとあまり変わらないのですが、少し珍しい機能があります。

それが絞り込み検索です。

売りたい物件のある住所や郵便番号を入力すると、対応できる不動産会社の一覧が表示されるところまでは他のサービスでもよくあります。

SUUMOの場合、そこから不動産会社を以下の特徴で絞り込めます

特殊なサービスに最初から対応できる不動産屋かどうかが分かるのは非常に便利ですね。

単語だけで知らない人には分かりにくいかもしれませんので、以下で「買い取り制度あり」「インスペクション相談可」「賃貸サポート可」「任意売却」について説明します。

買い取り制度あり

買い取り制度とは、マンションなどを売る際に一般の消費者ではなく、不動産会社に直接買ってもらうことを指します。

そのメリットは、

の2点が大きいでしょう。

普通に売却活動をした場合、買い手が決まるまで3ヶ月以上かかることも多いので、早急に資金が必要な人にはありがたい仕組みです。

しかしデメリットもあります。

それは査定価格の7割や6割が買い取り価格になってしまう点です。

不動産会社は買い取ったマンションに利益を載せて売らなければいけないため、どうしても安く買うしかありません。

このようにメリット・デメリットのある買い取り制度ですが、必要な人にはとても便利です。

買い取りできる不動産会社を指定して査定を依頼できるのは画期的ですね。

インスペクション相談可

インスペクションとは、住宅検査や住宅診断と言われる、家の健康診断サービスのようなものです。ホームインスペクションとも呼ばれます。

中古マンションの場合、構造や設備に不安を覚える買主も多いので、インスペクションを受けて、家の状態をハッキリとアピールできます。

安心感から買い手も見つかりやすくなりますし、売却後に思わぬ不具合でクレームを受ける心配も減ります

インスペクションはまだまだ一般的とは言えませんが、今後中古マンション売買では重要性が増していくことは間違いありません。

賃貸サポート可

転勤などで一時的に今のマンションを離れるケースでは、売却するか賃貸に出すかを迷う人も多いでしょう。

賃貸に出した場合にいくらで貸せるのか、管理まで任せられるのか、そういった相談に乗ってくれる不動産屋が探せます。

任意売却

任意売却とは、住宅ローン返済が難しくなった人が利用する売却方法です。

銀行の許可を得て、住宅ローン残額より低い金額で売却をして、残ったローンは分割で返していくという方法です。

通常の売却では値下がりしてしまっていて、住宅ローンを返し切れそうにない方は検討してみてください。

SUUMOでは不動産会社の情報を詳しく見られるのが嬉しい

SUUMOの不動産一括査定で、上に挙げた絞り込み検索と並んで特徴的なのが、不動産会社の情報が細かく見られる点です。

査定依頼先を決めるときに、「こんな顔の人がいるんだ」「いっぱい売却実績があって良さそう」といったことがわかります。

査定先を選ぶときに、不動産会社の名前がリンクになっていて移動できるページで詳しく紹介されています。

主な掲載情報は以下のとおりです。

査定を頼む前にどういう不動産会社かわかると安心できる人も多いと思います。そういう方はぜひ一度SUMMOからチェックしてみてください。

まとめ

ここまでの内容をまとめると、SUUMOの不動産一括査定の特徴は、

の3点です。

大切な不動産を売却する上で、安心感を得られるように丁寧に作られたサービスという印象を受けました。

一括査定サービスを探しているならぜひ検討してみてください。

  マンション売却には、HOME4Uで一括査定を利用するのがお勧めです。

理由1.街の不動産屋だと何百万円も損する!?

街の不動産屋さんに売却依頼するのは危険です!近所の不動産屋さんはマンション売却が得意じゃありません!

マンションは一生に何度もない高額なもの。ちょっとしたことが大きな損につながります。値下げや宣伝の方法がマズイと、売却価格が何百万円も安くなってしまいます。

理由2.HOME4U参加の不動産屋は売却に強い!

HOME4Uにはマンションを売却したい人が集まります。

サービス申し込み後、査定金額や内容をもらって業者を比べます。

つまり、参加業者からすれば、他の不動産屋と提案で勝負して、売却したい人からの依頼を勝ち取らなくてはいけないのです。

だからこそ、売却が得意な会社だけが集まっています。

早く売りたい!」「高く売りたい!」と考えるなら、売却が得意な会社に任せるのが一番です。

理由3.一括査定で相場を知っておくのが売却成功のコツ!

マンションの価格が適正かどうかはカンタンには分かりません。売却が終わってから「もっと高く売れたかも……!?」と後悔する人も多いんです。

一括査定を利用すると、最大6社の査定価格が出て、自分のマンションがいくらで売れるか相場が分かります

あとで後悔しないためにも、マンション売却のスタートは一括査定がオススメです。

HOME4Uマンション一括査定のサービス内容を見る

  東京・神奈川・埼玉・千葉の方はソニー不動産にも査定してもらおう!

ソニー不動産は一括査定では選べない。

ソニーが始めた不動産会社として有名なソニー不動産。独自のメリットがあるので、首都圏(東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県)のマンションを売却するなら一度査定してほしい会社です!

しかし、HOME4Uの一括査定には参加していないので、個別に申し込みが必要です。

売りたい人のためだけに働いてくれる売却エージェントサービスがスゴい!

ソニー不動産独自のメリットが売却エージェントサービスです。

一般的なマンション売買では、売主と買主をそれぞれ別の不動産会社が担当します。しかし、同じ不動産会社が両方の担当をするケースがあります。

売主と買主から仲介手数料を受け取れるため、できれば他社からは買ってほしくないとまで考えます。

売り手の立場で見ると、値下がり売却期間の長期化につながるので、避けたい状況です。

ソニー不動産の売却エージェントサービスは、このような両方の代理を禁止されていて、売りたい人のためだけに働いてくれます。詳しくは下記のソニー不動産のページで図解されています。分かりやすい動画もあるので一度チェックしてみてください。

ソニー不動産のサービス内容を見る


『一括査定』のカテゴリーの記事をもっと読みたい方はこちらからどうぞ!