マンション売却シミュレーターの使い方とシミュレーション査定結果の注意点

正確なマンションの売却価格を算出するには訪問査定を受ける必要がありますが、ネットで公開されているシミュレーターでも大雑把な売却価格を知ることができます。

今回はSUUMOのシミュレーターを例にして、シミュレーターの仕組みや、そのシミュレーション結果にどのような価値があるのか見てみましょう。

HOME4Uの机上査定ならシミュレーションよりも正確に売却価格を調べられてオススメです。

SUUMOのマンション売却シミュレーターを利用してみよう

考えるより触ってみるのが一番です。

早速SUUMOのサイトに行って実際に使ってみましょう。

・関東版

・関西版

SUUMOに会員登録をしなくてもシミュレーションは利用可能です。

シミュレーターにマンションの

  1. 最寄りの沿線
  2. 最寄り駅
  3. 所在都道府県、
  4. 所在市町村
  5. 駅から徒歩何分か
  6. 建築年月
  7. 専有面積

の情報を入力して、サイト下部の計算するボタンをクリックしましょう。

そうすれば、シミュレーション結果が表示され、だいたいの相場を確認できます。

シミュレーターの計算はどこまで信頼できる?

シミュレーターで算出された価格は、マンション自体の価格というよりはマンションの立地に関する価格といった方が良いでしょう。

実際の売却価格には、個別のマンションの事情が大きく影響します。シミュレーションではそうした個別の要因を入力せずに計算するので、立地などの客観的な情報からしか判断できないのです。

つまり、シミュレーターが算出した価格と実際の売却可能価格では、かなりの差が出ることになります。

オンラインシミュレーション結果は、「売り出したら最大この価格で売れる可能性がある」ぐらいに思っておくのが良いでしょう。

より正確なシミュレーションをしたいなら無料一括査定を利用しよう

不動産会社の行うマンション査定には、訪問査定机上査定があります。

訪問査定はその名の通り、実際に不動産会社の人がマンションに来て査定をしてくれます。いちばん正確な査定価格が出る方法ですが、敷居が高いと感じる人もいるでしょう。

一方、机上査定は「訪問なし」で客観的な情報から行う査定です。

「それならシミュレーターで算出するのと変わらないのでは?」と思うかもしれませんが、机上査定では過去の売却事例を参考にするので正確さが桁違いです。

不動産取引の記録は一般人には見られませんが、不動産会社は簡単に確認できます。同じマンション内の部屋で過去に売却事例があれば、その成約価格をベースに計算できるのです。

このような机上査定は無料で利用できます。

また、1社だけでなく複数社の査定をもらう方が、信頼性が増します。1社だけなら仲介を依頼してほしくて適当な価格を出されても気づきようがありませんが、3社以上の査定があればおかしな査定価格を出していることは丸わかりです。

HOME4Uのような無料一括査定サービスで簡単に複数の会社に机上査定を依頼できます。

マンションの情報を一度だけ入力すれば、対応エリアの不動産会社にまとめて査定をもらえます。

まとめ

マンション売却シミュレーターは、大まかな価値を知るためには有用なものですが、記事中でも何度も繰り返したとおり、シミュレーション結果はマンションの立地の価格と考えるようにしましょう。

より正確なシミュレーションをしたいなら、不動産会社の机上査定を利用しましょう。複数の会社への申し込みには、HOME4Uなどの無料一括査定サービスを使うと便利です。

また、本格的に売却可能価格を知りたいなら、不動産会社に訪問査定を依頼しましょう。訪問査定も一括査定サービスから申し込めます。

  マンション売却には、HOME4Uで一括査定を利用するのがお勧めです。

理由1.街の不動産屋だと何百万円も損する!?

街の不動産屋さんに売却依頼するのは危険です!近所の不動産屋さんはマンション売却が得意じゃありません!

マンションは一生に何度もない高額なもの。ちょっとしたことが大きな損につながります。値下げや宣伝の方法がマズイと、売却価格が何百万円も安くなってしまいます。

理由2.HOME4U参加の不動産屋は売却に強い!

HOME4Uにはマンションを売却したい人が集まります。

サービス申し込み後、査定金額や内容をもらって業者を比べます。

つまり、参加業者からすれば、他の不動産屋と提案で勝負して、売却したい人からの依頼を勝ち取らなくてはいけないのです。

だからこそ、売却が得意な会社だけが集まっています。

早く売りたい!」「高く売りたい!」と考えるなら、売却が得意な会社に任せるのが一番です。

理由3.一括査定で相場を知っておくのが売却成功のコツ!

マンションの価格が適正かどうかはカンタンには分かりません。売却が終わってから「もっと高く売れたかも……!?」と後悔する人も多いんです。

一括査定を利用すると、最大6社の査定価格が出て、自分のマンションがいくらで売れるか相場が分かります

あとで後悔しないためにも、マンション売却のスタートは一括査定がオススメです。

HOME4Uマンション一括査定のサービス内容を見る

  東京・神奈川・埼玉・千葉の方はソニー不動産にも査定してもらおう!

ソニー不動産は一括査定では選べない。

ソニーが始めた不動産会社として有名なソニー不動産。独自のメリットがあるので、首都圏(東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県)のマンションを売却するなら一度査定してほしい会社です!

しかし、HOME4Uの一括査定には参加していないので、個別に申し込みが必要です。

売りたい人のためだけに働いてくれる売却エージェントサービスがスゴい!

ソニー不動産独自のメリットが売却エージェントサービスです。

一般的なマンション売買では、売主と買主をそれぞれ別の不動産会社が担当します。しかし、同じ不動産会社が両方の担当をするケースがあります。

売主と買主から仲介手数料を受け取れるため、できれば他社からは買ってほしくないとまで考えます。

売り手の立場で見ると、値下がり売却期間の長期化につながるので、避けたい状況です。

ソニー不動産の売却エージェントサービスは、このような両方の代理を禁止されていて、売りたい人のためだけに働いてくれます。詳しくは下記のソニー不動産のページで図解されています。分かりやすい動画もあるので一度チェックしてみてください。

ソニー不動産のサービス内容を見る


『売却シミュレーション』のカテゴリーの記事をもっと読みたい方はこちらからどうぞ!