不動産一括査定を使ってマンション売却するのがオススメな理由

マンションを売りたいなら、まず不動産一括査定サービスに申し込みましょう。

その理由は、

の3つです。無料はそのままですぐわかりますよね。

1番目と2番目について説明します。

不動産一括査定サービスの仕組みを知れば理由も分かる

不動産一括査定サービスの仕組みを知れば、マンション売却で利用するのがオススメな理由も分かります。順番に説明していきますね。

まず不動産一括査定サービスに関わるのは、

  • マンションを売りたい人
  • 不動産屋
  • 一括査定サービス運営会社

3者です。

「不動産屋」は「一括査定サービス運営会社」を経由してマンション査定の申し込みを受けて、自社に売却依頼の契約をもらうために、「マンションを売りたい人」に丁寧な査定を返します。

このとき、「不動産屋」は1社ではなく、3社や6社というケースが一般的です。

つまり、ライバルがいて当たり前の状況なのです。

また、査定申し込みがあった時点で、「一括査定サービス運営会社」に1件いくらという金額を支払う契約になっているサービスが大半です。

これは契約に至らなくても支払わなければいけないので、ずっと契約が取れないとタダの赤字が続くことになります

逆に考えると、ライバルがいても自社に売却依頼をもらえるという自信のある不動産屋しか参加していないと言えるのです。

そのため、不動産一括査定サービスを利用すると、マンション売却が得意な不動産屋に出会えるという1番の理由につながります。


売却が得意な不動産屋同士が争った査定を比較できるのも大きなメリットです。

あなたのマンションには自分が気づいていない良いポイントがまだあるかもしれません。

いろんな不動産屋の目を通すことで、良い点・悪い点をきちんと確認できます。

また、これらの査定サービスを消費者は無料で利用できます。支払いがあるのは売却が完了したときだけです。仲介手数料を不動産会社に払います。

不動産一括査定サービス利用の流れ

不動産一括査定サービスを利用する流れは以下の通りです。

それぞれについて詳しくは以下の記事を参考にしてください。

マンション売却全体の流れについてはコチラのページにまとめています。

一括査定を使うメリットは良い不動産屋との出会いのきっかけが作れること

上でも説明しましたが、一括査定サービスに参加している不動産屋は、マンション売却が得意なところばかりなので、自分で適当に選ぶより安心して依頼できます。

これが一括査定サービスを利用する一番のメリットです。

一括査定のデメリットは多くの不動産屋対応が少し面倒なところ・・・

一方、デメリットとしては、複数社に査定を出すので、それぞれの会社から連絡が来て少し面倒な点です。

特に訪問査定を6社に依頼すると大変なので、

  • 6社に机上査定→気に入ったところ3社に訪問査定を依頼
  • 最初から3社に訪問査定

という風に自分の許容できる範囲で利用するのがいいでしょう。

その他のメリット、デメリットについては以下の記事でも解説しています。

不動産一括査定サイト一覧

一括査定サイトは昨今増えていますが、基本的に1社を利用すれば十分です。

※青色文字を押すと当サイト「マンション売却のトリセツ」内で紹介している記事へ移動します


マンションを売る理由別に売却方法をまとめました

住み替え 転勤

離婚 相続

住宅ローンが払えない