不動産屋には業務の得意不得意がある

マンションを売却するには、買ってくれる相手を探し、契約時や引渡し時に様々な手続きをサポートしてくれる「不動産仲介業者」の存在がたいへん重要です。一般的には、不動産業者や不動産屋と呼ばれます。

マンションは大切な資産。
「なるべく高く売りたい」
「できるだけ良い人に引き渡したい」
そう考えるのは当然のことです。

だからこそ、そういった思いを汲んで対応してくれる不動産業者を探すことが大切です。それにはまず、不動産業者には業務の得意、不得意があることを把握しておかなければなりません。

この記事では、マンション売却に適した不動産業者を選択するポイントをまとめました。

ポイント1:不動産業者の専門領域を把握しよう

不動産屋の専門領域には、どういうものがあるか知っていますか?

たとえば、街の不動産屋の多くは、主に賃貸が専門です。
こういったところに売却を頼んでも、良い買い手を見つける事はなかなか難しいでしょう。

同じように、新築分譲マンション販売に特化した業者や、土地から企画開発を手がける業者に中古マンションの売却を頼むのも良い選択とは言えません。

中には扱う顧客のほとんどが商業施設という業者もいます。

こういった業者に頼むと売却がスムーズにいかないことが多くなりますので注意しましょう。

中古マンションの売買仲介を業務の中心としている不動産業者は、大手から地域密着までたくさんあります。売却活動を始める際には専門分野に合った業者に依頼するようにしましょう。

HOME4Uの不動産売却専門サイトに登録している業者は、マンション売却も得意なところが多いので、まずはこういうサイトを利用するのもおすすめです。

ポイント2:自分の要求に合うかどうか見極めよう

大抵の不動産業者が、自社に仲介を一任する「専任媒介契約」をお願いしてきます。

この時、業者のことをあまり知らないうちに契約してしまうのはたいへん危険です。

契約がなかなか決まらず、経過報告も芳しくなかったので、調べてみたところ、自社物件には強いがそれ以外のマンションには実績が乏しい業者だった、などということが実際にあるものです。

たとえ、大手だから、名前が有名だからといっても、専門が違っては元も子もありません。

かえって、街の小さい不動産屋の方が、ニーズと合致して親身になってくれる、という場合もあります。

ポイント3:まずは下調べをしよう

不動産を売却する時は、何より「下調べ」が大切です。依頼する前に不動産業者についても「下調べ」をしましょう。

今はインターネットでその会社のことを簡単に調べることができます。

まずは不動産業者のホームページへアクセスしてみること、そして、これまでの実績を重点的に調べることが重要です。

手掛けてきた物件の傾向を探れば、その会社の得手・不得手も浮かび上がってきます。

そのほかに、

  • 不動産業者の新聞折込チラシを見る
  • 不動産情報誌を読む
  • 不動産に詳しい友人・知人に聞く

などといった方法も有効です。

1店舗だけでなく、依頼できそうな業者なら、なるべく多く調べると良いでしょう。

それにより、それぞれの専門性がよりはっきりとしてきます。

情報を持っておけば、業者とのその後のやり取りでも優位に立って交渉できる可能性が高まります。

まとめ

不動産業者にも得意、不得意があることを知り、慎重に不動産業者を選ぶことが重要です。

マンションの売却はたいへん大きなお金が動く取引です。業者選択の誤りのせいで、時には数百万円単位で損をしてしまうことにもなりかねません。

マンションを売る際にも、購入するときと同じくらい慎重に不動産業者を選びましょう。

  マンション売却には、HOME4Uで一括査定を利用するのがお勧めです。

理由1.街の不動産屋だと何百万円も損する!?

街の不動産屋さんに売却依頼するのは危険です!近所の不動産屋さんはマンション売却が得意じゃありません!

マンションは一生に何度もない高額なもの。ちょっとしたことが大きな損につながります。値下げや宣伝の方法がマズイと、売却価格が何百万円も安くなってしまいます。

理由2.HOME4U参加の不動産屋は売却に強い!

HOME4Uにはマンションを売却したい人が集まります。

サービス申し込み後、査定金額や内容をもらって業者を比べます。

つまり、参加業者からすれば、他の不動産屋と提案で勝負して、売却したい人からの依頼を勝ち取らなくてはいけないのです。

だからこそ、売却が得意な会社だけが集まっています。

早く売りたい!」「高く売りたい!」と考えるなら、売却が得意な会社に任せるのが一番です。

理由3.一括査定で相場を知っておくのが売却成功のコツ!

マンションの価格が適正かどうかはカンタンには分かりません。売却が終わってから「もっと高く売れたかも……!?」と後悔する人も多いんです。

一括査定を利用すると、最大6社の査定価格が出て、自分のマンションがいくらで売れるか相場が分かります

あとで後悔しないためにも、マンション売却のスタートは一括査定がオススメです。

HOME4Uマンション一括査定のサービス内容を見る

  東京・神奈川・埼玉・千葉の方はソニー不動産にも査定してもらおう!

ソニー不動産は一括査定では選べない。

ソニーが始めた不動産会社として有名なソニー不動産。独自のメリットがあるので、首都圏(東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県)のマンションを売却するなら一度査定してほしい会社です!

しかし、HOME4Uの一括査定には参加していないので、個別に申し込みが必要です。

売りたい人のためだけに働いてくれる売却エージェントサービスがスゴい!

ソニー不動産独自のメリットが売却エージェントサービスです。

一般的なマンション売買では、売主と買主をそれぞれ別の不動産会社が担当します。しかし、同じ不動産会社が両方の担当をするケースがあります。

売主と買主から仲介手数料を受け取れるため、できれば他社からは買ってほしくないとまで考えます。

売り手の立場で見ると、値下がり売却期間の長期化につながるので、避けたい状況です。

ソニー不動産の売却エージェントサービスは、このような両方の代理を禁止されていて、売りたい人のためだけに働いてくれます。詳しくは下記のソニー不動産のページで図解されています。分かりやすい動画もあるので一度チェックしてみてください。

ソニー不動産のサービス内容を見る


『不動産会社の選び方』のカテゴリーの記事をもっと読みたい方はこちらからどうぞ!