ペットと暮らしていたマンションを売却する方法

ソニー不動産の無料査定はメール連絡で返事をもらえます。(東京・神奈川・埼玉・千葉の1都3県限定)

毎年1~3月は不動産業界の繁忙期。不動産会社が忙しくなる前の年内に簡易メール査定を行って動き出すのがオススメです。

photo credit: Tired Puppy via photopin (license)

photo credit: Tired Puppy via photopin (license)

ペットと一緒に生活することは、人生を豊かにする助けとなるでしょう。分譲マンションでも小型犬や猫を飼える物件が増えています。

しかし、マンション売却という面から考えると、残念ながらペットの存在はマイナスに作用してしまうのです。

今回はペットとマンション売却の関係について見てみましょう。

ペットがマンション売却に与えるマイナスな影響

一般的にペットの存在は、2つの点からマンションの価値を下落させるものと認識されています。

1.臭い

ペットと一緒に生活されている方はあまり感じないかもしれませんが、どのようなペットであっても多かれ少なかれ独特の臭いを持っています。丁度タバコを吸わない人がタバコの臭いに敏感なのと同じです。

ペットとの生活が長期になればなるほどマンションにも臭いがついてしまっています。

ついてしまった臭いは、簡単に取れないこともしばしば。そのためマンションの価値が下がってしまうのです。

2.アレルギー

昨今様々なアレルギーが問題となっていますが、動物アレルギーを持っている方も増加傾向にあるようです。

臭いだったらまだ我慢できないこともありませんが、アレルギーは自然と出てきてしまうため、どうにもなりません。

下手をしたら生死にかかわることだってあり得ますから、ペットと生活していたというだけでマンションはマイナス評価となってしまいます。

ペットと暮らしていたマンションを売却するためには?

ペットと暮らしていただけで、マンションを売却する場合、マイナスからスタートすることになります。

では、少しでも高く売却するためにはどうすればいいのでしょうか?

ペットと暮らしていたことを隠さない

ペットと暮らしていたことがマイナスになるなら隠しておく方が良いと思われるかもしれませんが、マンションの購入希望者も高い買い物をするのですから小さい点も見逃しません。

隠しておいてもいずれバレますので、少しでも心証を良くするためにペットと暮らしていたことは正直に話しておいてください。

隠していることがバレると、それをネタに買い叩かれる可能性さえあります。

臭いの除去

できるなら売り出す前にマンションから退去し、専門業者に臭いの除去を依頼することをお勧めします。

もちろんお金はかかりますが、少しでも高く売るためには必要なことです。

もし引っ越しする前に内覧することになったら、ペットは知り合いに預けるなどして、内覧中はペットを部屋から出しておくようにしてください。

ペットがいないだけでも臭いが変わっていますので。

内覧前の掃除についてはこちらのページを参考により入念に毛などが落ちていないようにチェックしてみましょう。

内覧前の掃除・準備の重点ポイントはココ!
内覧希望者を迎える前に重点的に掃除しておくべきポイントを解説。内覧ではどこが見られるのかを知っておきましょう。

ペットと暮らしたい購入希望者を探す

ペットと暮していたマンションなら、隣近所の部屋の方もペットに対する理解がある場合が多いですので、ペットと暮らしたいと思っている購入希望者の心理にプラスに働きます。

自分もペットを飼う人なら、さまざまな事情も理解してくれやすいでしょう。

そういった買主が現れれば理想的です。

まとめ

ペットの存在自体がマンション売却ではマイナスに作用してしまいます。

ペットを飼っている人からしたら納得しがたいかもしれませんが、これが現実です。

現実を受け入れて少しでも高く売れるように努力しましょう。

  マンション売却には、HOME4Uで一括査定を利用するのがお勧めです。

理由1.街の不動産屋だと何百万円も損する!?

街の不動産屋さんに売却依頼するのは危険です!近所の不動産屋さんはマンション売却が得意じゃありません!

マンションは一生に何度もない高額なもの。ちょっとしたことが大きな損につながります。値下げや宣伝の方法がマズイと、売却価格が何百万円も安くなってしまいます。

理由2.HOME4U参加の不動産屋は売却に強い!

HOME4Uにはマンションを売却したい人が集まります。

サービス申し込み後、査定金額や内容をもらって業者を比べます。

つまり、参加業者からすれば、他の不動産屋と提案で勝負して、売却したい人からの依頼を勝ち取らなくてはいけないのです。

だからこそ、売却が得意な会社だけが集まっています。

早く売りたい!」「高く売りたい!」と考えるなら、売却が得意な会社に任せるのが一番です。

理由3.一括査定で相場を知っておくのが売却成功のコツ!

マンションの価格が適正かどうかはカンタンには分かりません。売却が終わってから「もっと高く売れたかも……!?」と後悔する人も多いんです。

一括査定を利用すると、最大6社の査定価格が出て、自分のマンションがいくらで売れるか相場が分かります

あとで後悔しないためにも、マンション売却のスタートは一括査定がオススメです。

HOME4Uマンション一括査定のサービス内容を見る

  東京・神奈川・埼玉・千葉の方はソニー不動産にも査定してもらおう!

ソニー不動産は一括査定では選べない。

ソニーが始めた不動産会社として有名なソニー不動産。独自のメリットがあるので、首都圏(東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県)のマンションを売却するなら一度査定してほしい会社です!

しかし、HOME4Uの一括査定には参加していないので、個別に申し込みが必要です。

メールで簡易査定がもらえる!

ソニー不動産は、簡易査定であればメールのみで結果を受け取れます。

「電話が苦手で・・・」という人にはオススメです。

売りたい人のためだけに働いてくれる売却エージェントサービスがスゴい!

ソニー不動産独自のメリットが売却エージェントサービスです。

一般的なマンション売買では、売主と買主をそれぞれ別の不動産会社が担当します。しかし、同じ不動産会社が両方の担当をするケースがあります。

売主と買主から仲介手数料を受け取れるため、できれば他社からは買ってほしくないとまで考えます。

売り手の立場で見ると、値下がり売却期間の長期化につながるので、避けたい状況です。

ソニー不動産の売却エージェントサービスは、このような両方の代理を禁止されていて、売りたい人のためだけに働いてくれます。詳しくは下記のソニー不動産のページで図解されています。分かりやすい動画もあるので一度チェックしてみてください。

ソニー不動産のサービス内容を見る


『物件の特徴別』のカテゴリーの記事をもっと読みたい方はこちらからどうぞ!