知り合いの不動産屋にマンション売却を頼むのってアリ?

ソニー不動産の無料査定はメール連絡で返事をもらえます。(東京・神奈川・埼玉・千葉の1都3県限定)

毎年1~3月は不動産業界の繁忙期。不動産会社が忙しくなる前の年内に簡易メール査定を行って動き出すのがオススメです。

自分の大切な自宅であるマンションを売却するのに、何も知らない赤の他人に依頼するのは少し不安。

そんな場合は、自分の親戚や知り合いに不動産屋がいないか、聞いてまわってみるのも一つの手です。直接の親戚や知り合いではなくとも、人づてに紹介してもらうことはできるかもしれません。

しかし、一見安心のようにも思えるやり方ですが、実は知り合いの不動産屋を利用する事はメリットばかりではないのです。

そこで今回は、メリットとデメリットを詳しく解説してみたいと思います。

知り合いに依頼する場合のメリット

1:信用できる

当たり前のことかもしれませんが、これも重要なメリットです。

マンションの売却は非常に大きなお金が動きます。少しのミスが大きな損害に発展することもありますので、信用できる人に任せるということはとても重要なのです。

直接の知り合いでなくとも、知り合いの紹介であれば滅多なことはしないでしょう。

2:話しやすい

初めてのマンション売却は、わからないことが多く、不安だらけではないでしょうか?

初対面の営業マンよりも気の知れた知り合いや、知り合いから紹介してもらった人であれば話も弾むことでしょう。

わからないこともざっくばらんに聞くことができます。

3:手数料を値引きしてもらえることがあるかも

知り合いということで、仲介手数料を値引きしてもらえるかもしれません。

ですが、こちらからあまり言い過ぎると険悪なムードになるため、知り合いであるがゆえに難しいところでもあります。

知り合いが会社の中でどの程度の役職なのかにもよるでしょう。あまり期待しないようにしましょう。

知り合いに依頼することのデメリットは意外と大きい

ここまでで述べたメリットは当たり前と言えば当たり前ですが、正直なところ知り合いに頼むメリットはこれくらいしかありません。

反対に、知り合いに頼んだことによって、あとから後悔する人の方が多いようにも感じます。

では具体的にどのようなデメリットが発生しうるのでしょうか?

1:専門分野ではない「知り合い」である可能性がある

「知り合いに不動産屋いない?」
という探し方だと、いろいろな人が該当してきます。

  • 駅の近くにある賃貸を主要に扱う不動産屋
  • マンションの管理を専門に扱う不動産屋
  • 投資向けマンションの売買を専門に扱う不動産屋

これらはすべて「不動産屋」ですが、あなたの自宅マンションの売却に力を発揮できる不動産屋ではありません。

あなたの頼むべき不動産屋は「居住用マンションの売買に強い不動産屋」なのです。

しかし、人の紹介だとつい油断してしまい、これらの事をよく確認せぬまま依頼してしまい、あとから後悔するケースもあります。

不動産屋の方もこれらの事はあえて言わず「自分のところでできるよ」と言って引き受けてしまうことが多いので、事前に十分確認しましょう。

以下の記事も参考にしてください。

不動産屋には業務の得意不得意がある
不動産業者の専門分野、得意分野・不得意分野について。マンション売却を依頼するなら、それに強い業者を選ぶことが大事です。

2:油断されやすい

「知り合いの紹介なんだから、ちゃんとやってくれるだろう」
という思い込みは禁物です。

マンション売却の上で、不動産屋がしなければならない最も重要なことは「売主への状況報告」です。

募集状況、契約の進捗状況などをこまめに報告してもらうことで、売主として「安心」できるのです。

しかし、これは不動産屋にとっては非常に面倒なことでもあります。「知り合いであれば少々のことで文句を言わないだろう」と油断されこまめな報告が受けられないということもあります。

3:断りにくい

このデメリットが一番大きいでしょう。

知り合いに依頼しようと考えている方に必ず覚えておいてほしいことは、知り合いに一度依頼すると余程のことがない限り「断れない」という点です。

あなたの知り合いがたまたま腕利きの営業マンであれば良いでしょう。

ですが、そうであるとは限りません。

営業が苦手で、抱えている顧客も少ない人かもしれません。しかし、あなたはその人が「知り合い」であるという理由だけでその人に依頼することになるのです。これは非常にリスクの高いことです。

万が一「はずれ」の営業マンであったとしても、簡単には断れません。なにせ知り合いですから、断ったら後の付き合いが大変です。

そのため、仕方なく継続して依頼し、結果的にすごく時間がかかったあげく、安い金額で売買が成立する可能性だってあるのです。

まとめ

知り合いにマンションの売却を依頼するかどうかは、あなたの好み次第です。

「知っている人に任せる安心感」を取るのであれば良いですが「できる限り高く売りたい」と思っている場合には「知り合い」の専門分野や力量、評判などを検討し、よく考えてから依頼をするべきです。

マンションの売却において、「知り合い」だからといって安易に飛びつくのは非常に危険なのです。

「知り合いは一度依頼したら断りにくい」

その事をよく覚えておきましょう。

  マンション売却には、HOME4Uで一括査定を利用するのがお勧めです。

理由1.街の不動産屋だと何百万円も損する!?

街の不動産屋さんに売却依頼するのは危険です!近所の不動産屋さんはマンション売却が得意じゃありません!

マンションは一生に何度もない高額なもの。ちょっとしたことが大きな損につながります。値下げや宣伝の方法がマズイと、売却価格が何百万円も安くなってしまいます。

理由2.HOME4U参加の不動産屋は売却に強い!

HOME4Uにはマンションを売却したい人が集まります。

サービス申し込み後、査定金額や内容をもらって業者を比べます。

つまり、参加業者からすれば、他の不動産屋と提案で勝負して、売却したい人からの依頼を勝ち取らなくてはいけないのです。

だからこそ、売却が得意な会社だけが集まっています。

早く売りたい!」「高く売りたい!」と考えるなら、売却が得意な会社に任せるのが一番です。

理由3.一括査定で相場を知っておくのが売却成功のコツ!

マンションの価格が適正かどうかはカンタンには分かりません。売却が終わってから「もっと高く売れたかも……!?」と後悔する人も多いんです。

一括査定を利用すると、最大6社の査定価格が出て、自分のマンションがいくらで売れるか相場が分かります

あとで後悔しないためにも、マンション売却のスタートは一括査定がオススメです。

HOME4Uマンション一括査定のサービス内容を見る

  東京・神奈川・埼玉・千葉の方はソニー不動産にも査定してもらおう!

ソニー不動産は一括査定では選べない。

ソニーが始めた不動産会社として有名なソニー不動産。独自のメリットがあるので、首都圏(東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県)のマンションを売却するなら一度査定してほしい会社です!

しかし、HOME4Uの一括査定には参加していないので、個別に申し込みが必要です。

メールで簡易査定がもらえる!

ソニー不動産は、簡易査定であればメールのみで結果を受け取れます。

「電話が苦手で・・・」という人にはオススメです。

売りたい人のためだけに働いてくれる売却エージェントサービスがスゴい!

ソニー不動産独自のメリットが売却エージェントサービスです。

一般的なマンション売買では、売主と買主をそれぞれ別の不動産会社が担当します。しかし、同じ不動産会社が両方の担当をするケースがあります。

売主と買主から仲介手数料を受け取れるため、できれば他社からは買ってほしくないとまで考えます。

売り手の立場で見ると、値下がり売却期間の長期化につながるので、避けたい状況です。

ソニー不動産の売却エージェントサービスは、このような両方の代理を禁止されていて、売りたい人のためだけに働いてくれます。詳しくは下記のソニー不動産のページで図解されています。分かりやすい動画もあるので一度チェックしてみてください。

ソニー不動産のサービス内容を見る


『不動産会社の選び方』のカテゴリーの記事をもっと読みたい方はこちらからどうぞ!